グルメ

【四谷三丁目】フルーツパーラーフクナガで絶品フルーツパフェを味わう

【四谷三丁目】フルーツパーラーフクナガで絶品フルーツパフェを味わう

疲れてる時こそ摂取したい甘い物。

日々の疲れなのか、それとも外が暑いからかは分からないが無性にパフェが食べたくなった今日この頃。

なっちー
美味しいフルーツパフェが食べたい!!!

と、妊婦の姉に声をかけたところ

ぜひ行こう!

との返答が。平日のお休みに、母も誘って女子3人()でフルーツパフェが絶品だというフルーツパーラーフクナガに行くことに。

今回はそんな絶品フルーツが味わえる四谷三丁目のフルーツパフェフクナガのレポです!

開店時間に注意

私達が最初に訪れたのは、11時頃。

早速お店へと向かおうとしたら、なんと夏季は15時から営業とのこと。(営業時間はこちら)

下調べをあまりしていなかったため、それまでは近くの東京堂で造花やドライフラワー、雑貨などを見たりランチをしたりと楽しい時間を過ごして開店を待つことにしました。

そして開店時間が過ぎ、15:30前。
フルーツパーラーフクナガに到着です。

お店はこちらの2階。
1階はフルーツ屋さんになっています。

早速看板の横から階段をあがります。

2階へあがると、女性客の行列が!
待ち人数は3~4組ほど。
回転は早めですが、それだけ人気なんだと待ちながら驚きました。

階段にはメニューが置いてあるので、何にするか悩みながら待つことができます。
(店主さんの気遣いか、冷えた麦茶もあります 笑)

色んな広告もあり、中でも気になったのが、私達夫婦が大好きな食べログ百名店の証…!

それだけ美味しいのだろうと、期待を膨らませてしまいます。

フルーツパフェが絶品

さて、10分ほど待つと店内へと入れました。

店内はこんな感じ。

平日ですが、賑わっている印象です。

一週間楽しみにしていたフルーツパフェは季節限定のチェリーパフェに決定!
注文すると、すぐに出てきました!

んんん!楽しみで顔がニヤけます。

●今回頼んだメニュー●
季節限定 チェリーパフェ ¥1500

上に乗っているさくらんぼは山形県産のさくらんぼ。
中に入っているのはアメリカンチェリーの中でも巨大な種類のものだそう。

一度に色んな品種のさくらんぼが味わえるなんて贅沢すぎる…

もう、美味しいの一言に尽きます。

今回私はただ甘いものを食べて疲れを癒したいという欲求を満たすべくフルーツパフェフクナガに足を運んだわけです。
元々フルーツ好きというわけでも、甘いもの好きというわけでもありません。

だけど、そんな私の欲求を満たす以上に満足感があったこちらのパフェ…
もはやそんな自分の欲が失礼なのではないかと思えるほどの絶品でした。

パフェというと生クリームやアイスの甘さが強いイメージですが、このパフェは生クリームやアイスというより、フルーツの甘さが際立ち、フルーツそのものを味わえるような、そんなパフェです。

ちなみに母はこちらのキーウィフルーツパフェ(¥850)

さっぱりしてて美味しい!

姉はこちらのチョコレートバナナパフェ(¥850)

他のお店でチョコバナナパフェ食べられないくらい、チョコバナナパフェの概念が変わった。美味しい!

と、みんな大満足!

全部集まったらインスタ映え間違いないくらいカラフルでかわいく、見た目も抜群です。

うん、豪華すぎる。

母娘の貴重な時間を美味しいフルーツパフェを食べながら楽しむという、なんとも贅沢な休日の過ごし方でした。

母も横浜からわざわざ来た甲斐があったね!

店主のこだわり

しかし、なぜこんなにもフルーツが美味しいのかと思っていたのですが、たまたま読んだ雑誌にフルーツパーラーフクナガが掲載されていたので読んでみました。

グラスの中にはフルーツとシャーベット、そしてミルクアイスだけ、潔いほどシンプルでしょ?
パフェっていうのは上から下まで食べてパーフェクトという意味があるんだ。
メロン風ではダメ、本物のメロン以外を入れたら嘘になる。
シャーベットは絞った果肉そのもの、種まわりの果汁も余さず使うから濃く強くメロンの風味を感じるはず。
卵も加えないシンプルなミルクアイスはどんなフルーツとも相性がよく、最高の引き立て役に。
ほかのパフェもみんなそう。
 

引用:OZmagazine 2018年7月号「おいしいフルーツ」特集より

とのこと。

なっちー
だからアイスも甘すぎず、フルーツの風味が強かったんだ…

時間をかけて作っている

また更に驚いたのが

例えばチェリーは包丁で一粒一粒、種を外し、種の近くのおいしい部分を逃さずシャーベットに仕上げるから、作るのに4日間もかかる。
シンプルなパフェだけれど、実は途方もない手間をかけて作っているんです。
パフェに使うフルーツはたくさんの産地、品種のなかから、今、手に入る最高のものを仕入れていますが、旬まっさかりの無理をしていない果実は味がいいだけでなく
栄養もたっぷり。
 

引用:OZmagazine 2018年7月号「おいしいフルーツ」特集より

と、これまた店主のこだわりが強く感じられます。

私が食べたパフェも、4日間かけて作っているうちの一つ…
そう考えると1500円というお値段でもかなりお得な感じがしちゃいますよね。

ただ美味しいフルーツパフェが食べたいという軽い気持ちでしたが、こんな想いが込められていると知ったら、もっと他の種類も味わいたいなと思いました。

ちなみに、あまりにも美味しそうだからと一眼を構える私を見て、店主さんは

食べものは写真を撮るものではない。
食べて味わうものだ。

とおっしゃっていました!笑
おっしゃる通りです!笑

そんな店主さん、カメラにも強いこだわりがあるようで、カメラのお話もしてくださったのが印象的でした!

フルーツサンドメニューもあり

ちなみに、今回私達は注文していませんが、フルーツサンドのメニューもあるそうです!

フルーツが絶品なので、フルーツサンドもきっと美味しいことでしょう。
8切れ900円だそうです。

フルーツサンドはリベンジします!

<スポンサーリンク>



営業時間

フルーツパーラーフクナガの営業時間です。

●営業時間●
11:30〜20:00 (ラストオーダー 19:30)
※夏季は15:00〜
水曜日 15:00〜
土曜日 17:00〜
※売り切り次第終了
定休日 日曜・祝日

<スポンサーリンク>


アクセス

東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅より徒歩3分。
大きな通り沿い、フルーツ店の上にあります。

”東京都新宿区四谷3–4”

TEL:03-3357-6526
※予約・店内での待ち合わせはできません。皆様お揃いの上でご来店ください

ぜひ絶品フルーツパフェを味わいに行ってみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました♡

ABOUT ME
なっちー
旦那とのデートが楽しすぎて、デートを中心としたお出かけスポットやグルメ、お出かけに関する情報を紹介しています♪ お洒落、お散歩、旅行、美味しいもの食べるのが大好き! 現在第一子(0歳)子育て中につきゆるゆる更新。 詳しくはこちらをご覧ください!