ディズニー

【ディズニー】雨の日の服装や持ち物は?雨コーデやお洒落する方法!

待ちに待ったディズニーランド!ディズニーシー!
何日も前からズット楽しみでいよいよ明日!!!

と思っていたら、天気予報は雨…

せっかく楽しみにしていた気分も落ち込むし、今更日程変更もできないし…
ディズニーに着ていこうと思っていたお洋服も台無
し…?
楽しみにしていたのにな…

と落ち込んでしまってはいませんか?

安心してください。
落ち込まなくて大丈夫です!

雨でもディズニーもお洒落も楽しむことはできますよ^^

今回は、雨の日ディズニーを何度も経験した、元アパレル店員の私が「雨の日のディズニーランド・ディズニーシーでもお洒落したい方に向けて、必要な持ち物やどういう服装がいいか」ご紹介していきます。

雨の日のオススメの服装

雨の日に特別な服装を考えなければならないかというと、実はそうではありません!

前々から考えていた、着ていきたい服を着て行って大丈夫です^^

レインコート

雨の日ディズニーを楽しみながら、お洒落したいな〜と考えているのであれば「レインコート」は必須です。

後に、なぜ傘ではなくレインコートがいいか記載しますが、レインコートの方が身動きとりやすいので、普段レインコートを使用しない方にも雨の日ディズニーのときだけはレインコートで行かれることをオススメします。

例えばこちら↓

さり気ないディズニー柄になっていますが、シックなデザインなのでどういうコーディネートでも合わせやすいのが特徴です。

これならもはやディズニーだけでなく自転車に乗るときなどの普段使いもできるので、恥ずかしさもなくていいですよね。

透明のレインコートなら100円均一にも売っていますが、長時間使用することを考えると、使い捨てのタイプよりこういったレインコートを購入された方が、濡れにくいのでオススメです。

公式で揃えたい場合はこちら

鞄はレインブーツ

雨が降ると足元はかなり冷えやすいので「レインブーツ」の方がしっかりと防水対策することができます。

レインブーツと言えば、やはりHUNTERです。

丈はロングの方が、しっかりと防水対策できますが、服装によってはショート丈でもいいでしょう。

こちらは折りたためるので、持ち運びにも便利!
お泊りディズニーで、1日だけ雨予報の場合は折りたたみ式のこちらは晴れの日のお洒落も考えることができますよ。

レインブーツは雨が入りにくいだけでなく、足が冷えにくいのでそういった意味でもオススメです。

だけどどうしても疲れるからレインブーツを履きたくない、持っていないからわざわざ購入するのは気がひける…という方は、普段の靴に防水スプレーをしっかりとかけておきましょう。

これならスニーカーでもOK!

足元は何かしらの防水対策はしておかないと、体全体がかなり冷えることになるのでその点は注意しましょう。

鞄はショルダーかリュック

ディズニーコーデとして、両手を塞ぎたくないという方は多いと思いますが、雨の日も同様です。
鞄は「ショルダーバッグかリュック」で両手を空けておくといいでしょう。

レインコートでなく傘をさす場合も、両手があいていると随分楽になりますよ。

個人的にはビニールバッグもオススメです。
特別に防水の心配もしなくていいし、荷物もたくさん入ります。

オススメコーデ

雨の日は濡れると体が冷えてしまうので、合わせて防寒対策もできるといいですよね。

スカートよりもパンツスタイルの方が濡れにくくオススメです。

スカートならタイトスカートの方が広がらず、雨に濡れにくいでしょう。
レインブーツスタイルも楽しめそうです。

また、雨の日限定グリーティングでミッキーとミニーの服装が変わります。

ネオン色レインコートを纏った、可愛いミキミニにあうことができるんです!

お洒落上級者は、レインミキミニバウンドでミッキーとミニーと一緒にお写真撮るのもいいかもしれませんね!

<スポンサーリンク>


雨の日の持ち物

では雨の日の持ち物は何が必要なのかみていきましょう。

タオル

雨に濡れた荷物やレインコート・洋服などを拭くのにタオルは必須です。

少し大きめのスポーツタオルなどを持っておくといいかもしれませんね。

ビニール袋

飲食店に入る時や、アトラクションに乗る時、レインコートを入れておくのにビニール袋があると便利です。

何枚か持っておくと安心でしょう。

替えの靴下

レインブーツを履いていても、大雨だと靴下が濡れて足元が冷えてきます。
さっきも言いましたが、足元が冷えると体全体がかなり冷え切ってしまうので、梅雨の時期で気温が高くても油断は禁物です。

特に日が落ちると、ディズニーは夏でも冷えます。

濡れた時用に、変えの靴下は持っておきましょう。

スマホの防水ケース

万が一雨の中写真を撮りたいとなった時に、土砂降りの中でスマホを出すと、スマホが濡れてしまいます。

スマホの防水ケースがあれば、雨ディズニーも記念として写真に残すことができます。

防水ケースがあると、画質が落ちると思われがちですが実際に使ってみるとケースがない状態全く変わらないお写真を撮ることができます。
大雨予報で写真をたくさん撮りたい方にはオススメです!

傘?レインコート?

さっきお話したように、なぜ傘よりもレインコートがいいかと言うと…

・両手がふさがらない
・かさばらない
・人混みでも歩きやすい

という点です。
普段お買い物に出かけたりする分には、そこまでの混雑ってあまりないと思うのですが、やっぱりディズニーは雨でもそこそこ人はいますよね。

増してや、アトラクションやグリーティングに並ぶとなると、必ずしも全部の列が施設内というわけではありません。
外で並ぶこともあります。

そんな時に傘をさしていると、周りの人にぶつからないようにと配慮しなければいけないので、それだけでもストレスに感じたりします。

レインコートだと、着ていれば濡れずに済むので、そういったストレスは感じずにすみますよね!

行き帰りは傘があると便利だとは思いますが、パーク内では断然レインコートがおすすめです!

もしも傘を持参するのであれば軽量の折りたたみ傘がいいでしょう。

また、吸水性の折りたたみ傘ケースがあると、他の荷物が濡れずにすむので、行きで濡れた傘も安心してバッグの中に入れられますよ。

<スポンサーリンク>


公式グッズで雨の日コーデ

万が一準備していなくても、パーク内にも様々なグッズが売っているので、友達や彼氏とお揃いで買い揃えてもいいかもしれませんね。

例えばレインコート。

こちらはポンチョ型なのですが、このようにカップルでお揃いでミキミニコーデにしても可愛いですよね!

大人用のM・Lサイズでお値段も¥1300とお手頃です。

こういう楽しみ方もありかもしれませんね。

また、ディズニーの定番でカチューシャをつける方も多いかもしれません。
でも、雨の日はカチューシャよりもイヤーハットの方が吸水しないかもしれないですね。

お値段も¥1800〜¥2300くらいですので、この際に購入してみてもいいかもしれませんね!

ABOUT ME
なっちー
旦那とのデートが楽しすぎて、デートを中心としたお出かけスポットやグルメ、お出かけに関する情報を紹介しています♪ お洒落、お散歩、旅行、美味しいもの食べるのが大好き! 現在第一子(0歳)子育て中につきゆるゆる更新。 詳しくはこちらをご覧ください!